【みんなの作品紹介】CoderDojo 稲沢正明寺#23 現地&オンライン

CoderDojo 稲沢正明寺は、2021年11月21日(日)に第23回目を開催しました!

今回も名古屋文理大学文化フォーラムさんの研修室での現地会場と、Zoomを使ったオンライン会場の2つでハイブリッド開催にしました。

秋の色んな行事と重なってるのか、『別の予定が〜』とキャンセルされる方もいらっしゃいましたが、初めて参加してくれる子もいて、とても楽しい会になりました。

参加ニンジャ

今回参加してくれたニンジャ(お子様)は、6名でした。

  • 現地ニンジャ    3名
  • オンラインニンジャ 3名
  • メンター      3名

初めて参加してくれたお子様は、現地で参加してくれました。

ニンジャ①(現地)

最近は、工作をよくやってるニンジャです。ユカイ工学さんのキットにチャレンジしているのですが、今回は『ユカイなパチパチブロックキット』です。

■ユカイなパチパチブロックキット
https://kurikit.ux-xu.com/block-kit

ブロックを組み合わせてロボットを作り、そしてコントローラーで自由に動かしてみよう、というキットです。

まずは説明書に従って、ロボット作り。黙々と作業してますね。

そして、テスト運転。

ちゃんと動いた!とっても変わった動きで、他のお友達も興味津々。

そして、ここからが楽しいところ。自分なりのロボットに仕上げていきます。

画用紙や折り紙を貼っても良いんですが、今回は色を塗り塗り。とても細かい。

そして完成!
20分くらい色を塗ってたので、疲れましたね。

このキットは、Bluetooth でパソコンと繋いでプログラミングを組んで動かす事もできますが、時間の都合でそこまでは出来ず。

でも、自分なりのロボットができて楽しかったですね。次回はぜひプログラミングにも挑戦してみてください!

ニンジャ②(現地)

毎回オリジナルの作品を作ってるニンジャです。今回はシューティングゲームにチャレンジしました。(今回はシューティングゲーム率の高い会でした。)

シューティングゲームは味方と敵と弾のプログラムを組む必要があって、結構大変なんですよね。

こちらのニンジャは、
『発射する弾の数に制限をかけたい』
ということで、試行錯誤してました。

「できた!」と、「あれ〜?」ってのが聞こえてきて、色々と試してたみたいですね。

弾数は、変数による制限を検討してたみたいで、そのプログラムを『味方・敵・弾』のどこに書くかで動きが変わる事を発見!

迷いながらでしたが、その分たくさんの事が分かったみたいで、良かったな〜って思いました。

プログラミングはまずやってみるってのが大事だなと、改めて思いました。

まだ勝ち、負けの判定ができてないという事で、次回チャレンジかな〜。

ニンジャ③(現地)

初参加のお子様です。
お友達からの紹介ではなく、「検索したら引っかかった」とのことで、webで開催報告とか書いててよかったなと思いました。

プログラミング自体が初めてとのことで、メンターさんにサポートしてもらいながら、『ネコ歩き・ネコ逃げ』にチャレンジしてもらいました。

まずは操作から。

ブロックによってネコが動くことを確認。保護者の方もへぇ〜って感じで2人で画面を覗き込んでました。すごく新鮮な反応。

そして、ネコが画面上を動き回るプログラムを作成。

そしてお次はネズミをマウスで操作して、ネコから逃げる『ネコ逃げ』に取り掛かりました。メンターさん曰く、サクサクと作ってましたよーとのことで、すぐに完成。

一通りの説明も終わり、ここから自由に作り替える時間!

こちらのニンジャは速さの違うネコを追加して、そしてネコの色が様々に参加する作品に仕上げました!

Scratchは色を簡単に変えられるので、プログラミングもやりながらお絵描きもできてダブルで楽しいですよね。

初めてで緊張したかもしれませんが、発表もしてくれて嬉しかったです。

次回はどんな作品に挑戦してくれるかなー。

ニンジャ④(オンライン)

久しぶりに参加してくれたニンジャです。今回はシューティングゲームに挑戦しました!『メクルン』にあるプログラムかな。

メクルンはこちら
https://mekurun.com

このシューティングゲーム、なかなか難しい。

特に敵からの攻撃が四方八方に飛んでいく所で、つまずく子が多いみたい。確かに完成した作品を見ても難しそうですもんね。

でもその分、色んな要素・テクニックが詰まってると思うので、ぜひ多くのお子様にチャレンジして欲しいですね。

さて、完成した作品ですが、ガイコツが飛んでますね… 不気味な世界観。

ガイコツから弾が発射されてますね~。

そして、どうやら味方はロボットのようですね。そのロボットも攻撃!

まだクリア画面とかはできてないみたいですが、次回完成を目指してほしいです!

ニンジャ⑤(オンライン)

こちらのニンジャは、大阪から参加してくれたお子様です。毎回遠くからありがと〜。オンラインだと距離関係なく参加できるので、遠くのお友達とも繋がる事ができますね。

今回はシューティングゲームにチャレンジ。シューティング人気ですね。

作った作品はこちら。

恐竜が味方のようで、そして敵がボールみたいですね。

弾が小さい^^;そして、ボールのクローンが発射されてるんですね!

そして、発射された弾は弧を描くように緩やかに曲がりながら飛んでいくんですよね。(画像では分からないですが)

Scratchだと放物線も自由自在!

僕が中学生の時は、放物線を描くのに、sin関数とか使ってたんですよね。そう思うと、改めてScratchってすごいなーって思います。

さて、作品はというとまだまだ完成形ではない模様。クリア画面やゲームオーバーを作って完成かな?

でもCoderDojoは必ずしも完成させる事が目的ではないので、楽しいと思えたらそれで良いかなー。

ニンジャ⑥(オンライン)

最後のニンジャは、最近オンラインが多くなったニンジャです。毎回、オリジナル作品を作って、みんなを楽しませてくれます^_^

今回は、自分で食材を選んで、好きなサンドイッチやハンバーガーを作れるという作品を作りました。

途中、メンターさんとブレイクアウトルームに缶詰状態で、解決まで結構時間がかかったみたい。

それでも、全部は解決しなかったようで、完成は次回ですねー。

でも出来たところまでは発表もしてくれて、すごく楽しそうな作品になるなーって思いました。

参考になるものが無いオリジナル作品は、失敗と成功を繰り返しながら作り上げてくしかないですよね!

さいごに

記念撮影をして終わり!

今回は人数が少なかったこともあり、ゆったりとしたペースでできました。作品の共有をして、みんなで遊ぶこともできたしよかったですね。

またみんなと楽しみながらプログラミングしたいですね!

次回は12/26(日)に開催します!
冬休みに入ってるかと思いますので、ぜひご参加ください!!

申し込みページはこちら↓

https://coderdojo-shomeiji20211226.peatix.com

Follow me!