【マイクラであそぼう】CoderDojo 稲沢正明寺 #31

5月8日(日)に、CoderDojo 稲沢正明寺で「マイクラで遊んでみよう」という回を開催しました。

他のドウジョウさんでは、マイクラでの作品づくりやプログラミングを行っていることは知っていましたが、稲沢正明寺では全く扱ってこなかったんですねー。

ということで、マイクラを使うとどんなことができるのかなっていうお試し回として開催しました。

参加者さんにも、「試験的な回でご意見・アドバイスがほしいです」と事前にアナウンスさせていただきました。

参加ニンジャ

当方にて作ったサーバのスペックなどを考えて、今回は5名のニンジャに参加してもらいました。

メンターも含めて6名でプレイしましたが、カクカクするような動きも無くスムーズに操作できていたので、もう2・3人増えても大丈夫かなーって思います。

ルール・やること決め

今回特にテーマを持って開催したわけではないため、場の作り方についても子どもたちと一緒に考えてみました。

目標というか、やる事としては『街を作る』に決定。

そして、皆で楽しむためにはルールが必要ということで、これも最初に決めました。

といっても、

  • 人の作ったものを壊さない
  • 人をこうげきしない

と、当たり前のようなルールでしたが、皆で楽しむためには改めて確認することも大切かなと思っています。

作品紹介|みんなで作った街を訪ねてみよう

さて、今回は『街を作る』というテーマで、各自それぞれに『街に必要な建物や設備』を作りました。

住宅①

まずは生活するために必要な住宅を作りました。みんな素敵な家を作ってましたね。

こちらの家は、壁がガラスになってる素敵なお家。全面ガラス張りですね!

最初は普通の家を作ろうと考えていたみたいですが、かなり立派な感じになりました!高級感漂うお家ですね。

さらにレッドストーン回路を使って、自動で作物ができるようにもしたみたいです。プログラミングみたいな機能ですね。

難点は「作物によって玄関前が塞がれてしまう」とのこと。まだまだ改良の余地がありそうですね!

住宅②

こちらはレンガ作りの家ですね。「良いねー」って他のお子様からも声があがっていました。

皆が一番感心してたのが、レバーを使ってレンガのスライド扉を動かしていたところ。

レバーを倒すと信号がレッドストーンを伝い、そして何かが動いて扉が動くみたいです。

私にはさっぱりわかりませんでしたが、ニンジャたちは「そういう使い方もあるんだー」って参考になったみたいです。新しい発見が有って良かったですね〜!

住宅③

こちらは内装はまだまだって言ってたお家です。ですが、壁・屋根・外階段はしっかりと作られていました。すごく立派な階段!

大きな部屋が3つもあって、すごく広いお家でした。ガラス張りの壁は人気なんですね〜。

「エンチャント部屋を作りたい」とのことで、完成が楽しみなお家です。

よろず屋(お店)

作っている最中は、ずっとどんな建物になるのか秘密でしたが、何でも売ってるよろず屋さんのような店を作ってたみたいでした。

カウンターのようなテーブルが有って、店員さんとお客さんで物を交換することができるみたい。テーブルってこうやって作ることもできるんですね。

お客さん側の皆はゴールドとか何かしら投げ込んでたので、ちゃんと売買は成立してそうでした!自分たちで遊び方を考えられるのも良いですね。

ダンジョン?隠し部屋?

下記画像の中央にあるマグマ。このマグマの中に勇気を出して飛び込むと、、

地下に空間が広がってるんですね。まるでダンジョン!

トラップもあったり、隠し扉もあったりして、あとは敵が出てきたら冒険ができそうですね。

ちなみに私は入ったんですが、脱出することができませんでした。子どもたちはスイスイと抜けてたのに・・・

さいごに

初めての試みでしたが、子どもたちはとても楽しそうに街づくりに取り組んでいました。

色々と建築物を見て回ったり、「手伝って」と声が掛かれば一緒に作業したりと、知らない子ともすぐに交流を深めていたみたい。

ゲームってところが、色々な敷居を下げてくれてるのかもしれないですね。

参加してくれた子どもたち、とても楽しそうだったので、また今後も開催していきたいなと思います。

Follow me!